† 瞳の趣味のブログ † 主に映画、ラルク、ライヴのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
7つの贈り物
2009-09-29 Tue 22:17
7つストーリー 白ストーリーストーリー 白
男の名前はベン・トーマス。ベンは7人の名前が載ったリストを持っている。彼らは互いに何の関係もない他人同士。ベンは彼らに近づき、彼らの人生を調べ始める。そして、ある条件に一致すれば、彼らの運命を永遠に変える贈り物を渡そうとしている。ベン・トーマスとは何者なのか?彼の目的は何なのか?そして贈り物の中身とは?

感想ライン感想ライン感想ライン

ウィルスミス主演で期待して観たのに、イマイチだったなぁ…。
最後はその選択以外にも方法はあったんじゃないかな?
もっとほっこりする映画かと思ったら、すっきりしない終わり方だったなぁ…。



スポンサーサイト
別窓 | な行 | コメント:0
ノーカントリー
2008-08-30 Sat 21:18
hmv_2735556.jpgストーリー 白ストーリーストーリー 白
1980年代のテキサス。狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、銃撃戦の後と思われる死体の山に遭遇。そこには大量のヘロインと200万ドルの大金があった。金を持ち去った彼は、危険な追っ手がすぐそこに迫っていることを感じ、妻とともに家を出る。一方、警官を殺し200万ドルを追う殺し屋シュガー(ハビエル・バルデム)は、追跡のためなら容赦なく無関係な人々も殺していく。事件を捜査する地元保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、ルウェイリンの安否を心配し、行方を追う。アカデミー賞4部門を受賞したコーエン兄弟監督によるサスペンスドラマ。

感想ライン感想ライン感想ライン感想ライン


コーエン兄弟監督の作品『ファーゴ』が好きだったし、
アカデミー賞受賞作品なので、『ノーカントリー』期待して観ました。
感想としては「悪い映画じゃないけども、絶賛するほどでもない」
みたいな感じ…。
緊迫した雰囲気とかはうまいし、退屈って感じでは決してないんだけど、
観終わった後にどうもスッキリしない。
凡人のあたしには何を言いたかったのがイマイチわからず…。
うーん、これでアカデミー受賞かぁ…て感じでした。



別窓 | な行 | コメント:0
虹の女神  Rainbow Song
2008-08-23 Sat 20:27
虹の女神ストーリー 白ストーリーストーリー 白
智也(市原隼人)は友人からの電話で、大学時代にサークルで共に映画を撮っていたあおい(上野樹里)が飛行機事故で亡くなったことを知る。告別式も終わり遺品の整理を手伝っていた智也は、彼女の部屋であおいが胸に秘めていた彼への思いを知る。



感想ライン感想ライン感想ライン


せつない。
「純愛」って言葉がぴったりの映画。


市原×樹里×蒼井のキャストでハズすわけがない!と期待して観た映画。
期待通りのいい映画でした。
仲良くなりすぎて、近すぎて、気持ちを素直に伝えられないあおい。
誰でも一度はこんな経験あるんじゃないでしょうか?
見てて胸がキュンキュンしました。
一方智也は鈍感でそんな気持ちに全く気付かない。
ちょっと調子がいい男の子。これまた、いるよなーって感じで。
せつないんだけど、泣かせよう、泣かせよう、っていう雰囲気でもなく、
笑えるところもあったし、見やすい作品だと思います。

役者のみなさんの演技、すごくよかったです。
樹里はやっぱりいいですね。せつない表情が自然でなんともいい!
イッチーもハマリ役だし、
あおいの盲目の妹を演じた優ちゃんも作品のアクセントになってていい。
作品全体の雰囲気が馴染みあると思ったら、プロデュースは岩井俊二。
納得。この作品の独特の空気感。
やっぱり岩井俊二はすごいなー。




別窓 | な行 | コメント:0
| milky way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。