† 瞳の趣味のブログ † 主に映画、ラルク、ライヴのことを書いています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
VAMPSのライヴとか…
2009-01-26 Mon 22:12
次のVAMPSライヴの日程が発表になりましたが、
大阪なかったですね~!!
ま、追加で城ホあたりでやりそうですが。
それより最初のチッタ川崎「スペシャルライヴ」ってナニ!?
頼むから、思わせぶりな書き方しないで~~!!
何が「スペシャル」なのかをハッキリさせてほしい(ノД`)
ま、ソロライヴなんでよっぽどじゃないと東京まで行こうとしませんけど!
て、このラルクとのテンションの違い(笑)
ん!?ちょっと待って!
「スペシャル」ってもしかして、4人でステージ立つとか…?


ないよな~~、ないない!!
いくら最近HYDEがサービス精神旺盛でもそれはないよな!
てかそんな事になったら、チッタ川崎どえりゃあ事になるわな。
ラルクに期待しすぎだな、アタシ。

ま、とりあえずはDVD発売もあるし、
6月にKenちゃんのライヴもあるんで、それ楽しみにしとこうっと☆


スポンサーサイト
別窓 | ラルク | コメント:4
名もなき毒@宮部みゆき
2009-01-26 Mon 21:42
名もなき毒ストーリー 白ストーリーストーリー 白
どこにいたって、怖いものや汚いものには遭遇する。
それが生きることだ。
財閥企業で社内報を編集する杉村三郎は、トラブルを起こした女性アシスタントの身上調査のため、私立探偵・北見のもとを訪れる。
そこで出会ったのは、連続無差別毒殺事件で祖父を亡くしたという女子高生だった。

感想ライン感想ライン感想ライン

宮部作品のミステリーは、身近に起こりそうな感じなのが読んでて好きなところ。
いや、実際に身近に起こったら困るんだけど、起こってもおかしくないよな、と思わされる。
今回も話の取っ掛かりは「無差別毒殺事件」
物騒な世の中だから、いつ起こってもおかしくない。
身内や知り合いが被害者になる可能性だってある。
最初タイトルの「毒」とは、この毒殺に使われた毒のことだと思っていたけれど、
読んでいくうちに、人間の中に持っている「毒」のことも指してるんだと気付く。
その象徴となったのはアルバイトの女性・原田いずみ。
彼女は平気で嘘をつき、間違いを指摘すれば何だかんだと理由をつけ激高して泣き出し、
絶対に自分の非を認めようとしない。
そして次第に嘘や言い訳に留まらず、相手を攻撃し暴力まで振るい、
さらに信じがたい行動をとり続ける‥‥。

原田いずみはすごく極端に描かれてるけど、
「こういう人いるよな…」て思ってしまう人物。

人間の強さと弱さを実にうまく描いてる宮部ワールド。
ちなみにこの杉村って主人公は「誰か」に出てきてたらしい。
そっちも読んでみなくちゃ。




別窓 | | コメント:0
マジックアワー
2009-01-26 Mon 21:30
20080611_524647.jpgストーリー 白ストーリーストーリー 白
港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・手塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。
5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を仕立てる苦肉の策に出る。そこで白羽の矢が立ったのが売れない俳優・村田大樹。主演映画を撮りたいと村田を騙し守加護へ連れて来るのだった。

感想ライン感想ライン感想ライン

三谷作品の中では、あまり話題にならなかった印象なので、
そんなにおもしろくないのかな~?なんて思いながら見たんだけど、
いやぁ、デラ冨樫演じる佐藤浩市にやられました!!
特にデラとボスの初対面のシーンは笑いなしには見れないはず!!
三谷ワールド健在でした(*´∀`*)






別窓 | ま行 | コメント:0
にけつッ!!シークレットライヴ@京橋花月
2009-01-26 Mon 21:15
Image310.jpg

大好きなお笑い番組の一つ「にけつッ!!」のシークレットライヴに行ってきました(*´∀`*)
にけつッ!!とは、千原ジュニアとケンドーコバヤシで、
打ち合わせも台本もなしにフリートークするって番組。
いつもは東京収録なので、なんとしても行きたくて!!
がんばってチケット手に入れたかいあって、もぉめっちゃおもしろかったです!!
知ってる話もあったけど、何回聞いても笑える。
やっぱりジュニアの話術はすごい!!
もちろんケンコバも。
テレビじゃ言えない話なんかも聞けたし。
スペシャルゲストには、メッセンジャーの黒田。
黒田とジュニアの絡みなんて、最近じゃテレビで見れませんからね、レアでした。
二回公演だったんですが、1回目はバッファロー吾郎の木村さんだったそうです。
また大阪でやりたいって言ってたんで、絶対また行くぞ~~(*´∀`*)
あ、テレビのイメージよりコバは細かったです。
やっぱりテレビって太って見えるんですね。
ジュニアは想像通りの細さと、手足が長くて「気味が悪かった」です(笑)
黒田はテレビで見るより、もさくなくて(誰目線w)
とにかく見に行ってよかったです(*´∀`*)



別窓 | お笑い | コメント:0
| milky way |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。